阿佐田哲也に憧れて挑む、DORA麻雀放浪記

勝負の世界でしか生きられない人々がいる 人は彼らを ギャンブラーと呼ぶ

冒頭のこの書き出しに、強烈なインパクトがあって、忘れられない言葉になってる(笑)

哲也-雀聖と呼ばれた男(漫画のタイトルはこれ)が大好きで、漫画を読みながら感想を書き、
ルールを覚えつつ、現在は玄人を目指し賭け麻雀(もちろん合法)へも挑戦中!



哲也-雀聖と呼ばれた男、基本情報

原案・さいふうめい、漫画・星野泰視により、1997年から2004年まで、週刊少年マガジンで連載。単行本全41巻、文庫版全22巻。

玄人技(ツバメ返し等)も登場し、キャラクターがめちゃくちゃ濃い(笑)

しかも、あまりに名言が多いので、麻雀を知らない人でも楽しめちゃいます。

友人と対局中に何度も何度も真似したし、連載中は技のカラクリを見破るのが、最高に楽しみで大好きな漫画です。バイブルと呼んでも良いかも(笑)

勝負師伝説 哲也の映像作品

2000年10月から2001年3月まで、「勝負師伝説 哲也」(ギャンブラーでんせつ てつや)として、テレビ朝日でアニメ放送。全20話。

5話、6話はアニメオリジナルストーリーが追加され、ドテ子や小夜子が登場しない、セリフの一部が変更(例えば「指をぶっこ抜く」が「指をへし折る」)されてます。

「ぶっこ抜く」は、ユウさんの名言だったから、ちょっと残念。

勝負師伝説 哲也のゲーム

ゲームボーイ(新宿天運編)

ゲームボーイアドバンス(甦る伝説)

PS2・3本(1、2・玄人頂上決戦、DIGEST)

Windows(雀打 役満タイピング)

モバイル(サイコロ勝負!チンチロリン、四人麻雀、RPGモード、オヒキ伝説)

勝負師伝説 哲也のパチスロ

パチスロ哲也(雀聖と呼ばれた男 2007年、新宿VS上野 2009年)アリストクラートテクノロジーズ

CR哲也~雀聖と呼ばれた男~(2009年、大一商会)